嘉陽皮膚科

メディカルエステ

機器紹介

  • ePlusとは
  • 脱毛
  • SR(シミ、赤ら顔)
  • Sublime(たるみ、シワ)
  • ピーリング(ニキビ、ニキビ跡、毛穴)
  • イオン導入(シミ、くすみ、毛穴)

ePlus RF により深部の加熱を実現した”唯一”の複合治療器


ePlus RF

ePlus は、光 ( パルスライト / レーザー ) と RF( 高周波 ) を同時に照射するアプリケータ を搭載した、最新複合治療器です。治療の目的に合わせて 10 種類のアプリケータを自由 に組み合わせることができ、単独治療からコンビネーション治療まで 1 台で行うことができます。

光と RF のシナジーにより、高い臨床効果と安全性を実現

1. 光だけでは到達できない深部組織に対しても、RF エネルギーにより効果的に加熱できます。

2. RF の深部加熱作用により、肌の引き締めやテクスチャの改善に優れた効果を発揮します。

3. RF を併用することで、光エネルギーを上げ過ぎることなく、十分な効果が得られます。

ePlus RF による深部の加熱

美容クリニックのマストアイテム

1. 光だけでは到達できない深部組織に対しても、RF エネルギーにより効果的に加熱できます。

2. RF の深部加熱作用により、肌の引き締めやテクスチャの改善に優れた効果を発揮します。

美容クリニックのマストアイテム

アプリケータを組み合わせて行うコンビネーション治療

熱作用が及ぶ深度、加熱温度、面積が異なるアプリケータを組み合わせて治療することで、高いスキンリジュビネーション効果が期待できます。 アプリケータを組み合わせて行うコンビネーション治療

進化した ePlus の特徴

色素斑に対する効果が向上した SR アプリケータ

従来の SR に比べ、同じエネルギー密度の光の照射であっても、高いピークパワー、短いパルス幅になりました。 それにより、色素斑に対する効果が向上しました。
※ eLight・eMax による SR アプリケータとの比較

痛みを軽減させたモチーフモードの追加 <Motif LHR>

Motif LHR のアプリケータには、< モチーフ モード > という新たな照射モードが加わりました。 モチーフモードは、弱い出力で早いスピードの照射を重ねることで、皮膚内部に徐々に熱を蓄積させることができます。穏やかな 温度上昇により痛みを感じにくくなるため、痛みを軽減させた治療が可能になります。

安全性の向上

インピーダンスフィードバックシステム (IFS)* の精度が格段に向上し、アプリケータの接触不良やジェル不足などによって起こる熱傷のリスクを軽減します。
また、IFS の向上により、従来よりも設定通りのエネルギーで照射されるため、エネルギー効率が上がり、効果的な治療が可能になりました。
* 患部の電気抵抗値を照射中に逐次測定し、設定したエネルギーが正確に投与されるように調整する機能。

料金表はこちら

Motif LHR アプリケータによる「レーザー +RF」脱毛


ePlus RF

複数回の治療により、主に次のような効果が報告されています。

脱毛効果

毛の周囲組織へのダメージによる脱毛

Motif LHR アプリケータのアプローチ

現在、毛母やバルジ、皮脂腺開口部付近のいずれか、またはそれら全部が毛の再生に関わると考えられていますが、はっきりと したことは解明されていません。そのため、レーザー脱毛ではそれらを含む毛包全体と周囲組織をターゲットにしています。いったんメラニンが多く含まれる毛と毛球部にレーザー光を吸収 させ、周囲へ伝達する熱エネルギーによって毛包を焼灼します。しかし、メラニンは表皮にも含まれており、特に東洋人 (Skin Type III&IV&V) の表皮にはメラニンが多く存在するため、表皮にダメー ジ ( 火傷 ) を与えてしまうこともあります。従来の脱毛レーザーの光エネルギーは、表皮のメラニンに強く吸収され、深部では 拡散されてしまうため、真皮層、皮下組織にまで及ぶ毛包全体に十分にエネルギーが届かないこと があります。さらに、色黒の皮膚では火傷のリスクがあるために照射出力を上げられない、色の薄い毛や 軟毛ではメラニン量が少ないために光エネルギーが吸収されにくいなど、十分な治療効果が得られないといえます。

Motif LHR アプリケータのアプローチMotif LHR アプリケータのアプローチ
ePlus RF

RF( 高周波 ) エネルギーは、光エネルギーとは 異なる選択性を持ち、メラニン量に関係なく、3~4mm の深さに到達します。また、毛を避ける ように流れるので、毛の周囲組織に集中して ダメージを与えることが できます ( 右図 )。これに より、従来の光エネルギーによる痛みや火傷 の リスクが抑えられ、肌や毛の色に影響されない脱毛 治療が可能にな ると考えられています。また、レーザー脱毛で難しいとされる色の薄い 毛や軟毛、うぶ毛に対する効果も期待されています。

料金表はこちら

SR アプリケータによるスキンリニューアル


SRアプリケータ

複数回の治療により、主に次のような効果が報告されています。

1. 色素斑の改善、美白効果

表皮層の薄いかひ化による剥離作用

2. 皮膚のハリ、テクスチャ、小じわ、毛穴開大の改善

短期的には真皮上層の炎症による浮腫

長期的には線維芽細胞の活性化によるコラーゲン産生

3. 赤ら顔の改善

真皮上層の拡張した毛細血管へのダメージ

色調改善だけではない SR アプリケータのアプローチ

従来の光治療が光エネルギーのみでアプローチしているのに対し、ePlus では光エネルギーに加えて RF エネルギーが補完的に 働くことで、相乗 効果を生み出します。
SR アプリケータでは、光エネルギーが、周囲より密度の高いメラニンを含む 表皮にダメージを与え、ターンオーバーによって排 出されます。このとき RF エネルギーは、光エネルギーを補うように働きます。

色調改善だけではない SR アプリケータのアプローチ

SR アプリケータでは、従来の光治療では難しかった真皮上層も加熱することができます。まず、光エネル ギーが真皮乳頭層の毛細血管に吸収されて少しだけ温度を上げます。その後、RF エネルギーが予熱を与えられた真皮乳頭層に集まり、安全に熱を与え ます。 短期的には真皮上層の炎症による浮腫、長期的には線維芽細胞の活性化によるコラーゲン産生により、ハリやキメ、小じわ、毛孔開大など、色調改善以外にも効果を発揮します。

治療前・治療後
料金表はこちら

Sublime(ST ReFirme) アプリケータによるタイトニング


Sublime(ST ReFirme) アプリケータ

複数回の治療により、主に次のような効果が報告されています。

1. たるみの改善

即時的なタイトニング効果、一時的な真皮上層の炎症による浮腫
長期的には繊維芽細胞の活性化によるコラーゲン産生

2. しわ ( 鼻唇溝 )、小じわ、キメ、毛穴 ( 頬 )、ハリ、テクスチャの改善

一時的な真皮上層の炎症による浮腫

長期的には線維芽細胞の活性化によるコラーゲン産生

深部加熱を実現した Sublime アプリケータのアプローチ

波長 700~2000nm の赤外線 (IR) と RF エネルギーを組み合わせた Sublime アプリケータは、はじめに赤外線で加熱し、その後 RF エネルギーによって真皮全体に均一な熱エネルギーを与えます。表皮 はコンタクトクーリングによって温存され、安全に治 療ができます。

Sublime アプリケータで用いられる赤外線のクロモファーは水で、メラニンやヘモグロビ ンといった色素への吸収はきわめて低いため、肌の色に影響されることなく真皮までエネルギーが到達し、真皮内で 熱エネルギーに変換されます。組織のインピーダンス( 電気抵抗 ) によって発生する熱量が変化する RFエネルギーは、SelectiveElectro-thermolysis の理論を応用し、ターゲットとする真皮層にあらかじめ赤外線で予熱を与えておくことで選択的に温度を上昇させると考えられています。 即時的なタイトニング効果や一時的な浮腫による肌のハリ感を治療直後から実感でき、長期的には加熱された真皮全層の創傷治癒過程でのコラーゲン産生を促します。また、治療を繰り返すことで、長期にわたるタイトニング効果が期待できます。

現代の患者ニーズを捉えた満足度の高い治療

Sublime アプリケータによるタイトニング治療は、患者満足度 が高いことが特長である といえます。その大きな理由として、治療直後からタイトニング効果やハリ感を実感でき る、即効性が 挙げられます。 実際に、治療を半顔終えた状態で鏡で見ていただくと、『目が パッチリ大きく見える』、『鼻 唇溝が浅くなって目立たなくなった』、『フェイスラインがシャープになった』などといっ た変化を多く の患者様が実感します

さらに、近年の非侵襲的なRejuvenation 治療においては、患者様が治療法を選択する上での要素として、治療効果もさることながら、痛みが少ない治療であることを重要なポイントとして選択する傾向にあります。従来の治療と比べ、痛みが少ないSublime アプリケータによるタイトニング治療は、まさに患者様のニーズ に即したものとして高く評価されています。

治療前・治療後
料金表はこちら

ケミカルピーリング


ケミカルピーリング

健康で美しい肌は、約 28 日周期で新しい肌に生まれ変わっていきます。この肌の生まれ変わり「ターンオーバー」が崩れると、くすみ・ニキビ・小じわなど、様々な肌トラブルが生じます。 ケミカルピーリングには、薬剤を塗り角質層同士の結びつきを弱める働きがあります。それにより肌表面にこびりついている古い角質をはがし落とします。 また、肌のターンオーバーが活性化し、新しい角層の生成を促します。

料金表はこちら

クリアタッチ


クリアタッチ

光によって殺菌し炎症を抑え、温熱による血行の促進でニキビ菌の殺菌を行い、ニキビ肌の改善、ニキビができにくい肌を目指します。

料金表はこちら

イオン導入


スーパービタリオン

イオン導入器は肌にごく弱い電気を流して表皮のバリア機能を一時的に弱め、肌のより深いところまで水溶性の美肌成分を浸透させることができる美容機器のことです。その効果の高さから「針を使わない注射」とも言われていますが、痛みはほどんどありません。クリニックではピーリングや光治療などの他のメニューと併用して行うことで、効果をさらに高めることもできます。 毛穴の開き、乾燥、ニキビ、シワ、たるみ、シミの改善や美白、きめを整えるなど、イオン導入器はさまざまな美容効果が期待できます。

料金表はこちら